本好きと日頃のことと

よく本を読んでます。あとは日々の気持ちを。いろいろと綴ります。

土の色ってどんな色?

f:id:peach-apple-orange:20220618083348j:image

土の色、いろいろあるなぁとつくづく思います。

綺麗な白の土もあれば、エグい色のもあったり。

そしてその土が野菜を育てたり、人にいいことを及ぼしたりする。

さらに地域でもまったく違う、私も見たことのない土が見える。

すごいよなぁ。。

イヤな人間関係から抜け出す本

f:id:peach-apple-orange:20220618082816j:image

いろんなトラブルがあるかと思いますが、その時に4他の選択のうちのどれを選んで対応するかがしっかり書かれていました。

 

私は基本‥逃げるかも。

いろいろ言われてムカつくなら絡まなきゃいいわけだし。仕事とかなら、距離を置く。

これが一番生きていく上で楽なのかもしれないですね。

自律神経のしくみ

f:id:peach-apple-orange:20220616084156j:image

疲れていたり、イライラしている時にどうしたら‥と考えていて読みました。

知識は本当にないです。

ただ、規則正しい生活というのが1番なんだなと感じています。休みの日も夜更かししても寝溜めしないで遅くても通常のプラス2時間まで。

これを忘れずにしようと思います。

最近それでも早起きしてますけどね(笑)

てのひらおんどけい

f:id:peach-apple-orange:20220613073832j:image

いろんなところに触っていくと、暖かいところ冷たいところ、熱いところ、寒いところと触ることの大切さが描かれています。

理科の授業が3年生から始まり、3年生が影の授業をする時に使われる内容でもあります。

絵本をもとに勉強していくのもありですね。

 

周囲の気持ちがわかる自分になる

f:id:peach-apple-orange:20220613073609j:image

自分のタイプをこの本から確認して、自分が今後どのように対応していくのかを考えていくのがテーマです。

私の場合は感情で動きやすいので落ち着かせて周りを見ること。これが第一関門かなと感じました。

他の人が読むと他の人の性格などでタイプが変わるため、誰が読んでも読み応えがあると思います。

にゅうどうぐも

f:id:peach-apple-orange:20220604100900j:image

綺麗な空から徐々に雲が膨れ上がって目の前までくると土砂降りと雷が。。

絵本で見て行くと、あーなるほどなーと思います。

時間を追って雲を見ることもなかなかないので、絵本を通じて貴重な体験をしています。